2020年度の活動

2020.7.17 『IRよろず相談会(大学あれこれ放談会)』(村澤 昌崇・広島大学高等教育研究開発センター)

2020.7.20 大学機関の行動分析:合成コントロール法を用いた個別大学の取組・改革等の効果に関する因果推論の試み(東洋経済新報社との連携研究:『大学四季報』データ分析活用シリーズ1)中尾 走・広島大学博士課程後期、田中 久貴氏・東洋経済新報社)

2020.8.4 高等教育と「エビデンス」を考える:『「エビデンスに基づく教育」の閾を探るー教育学における規範と事実をめぐって』を巡って(杉田 浩崇氏・広島大学准教授、熊井 将太氏・山口大学講師、佐藤 仁氏・福岡大学准教授、長谷川 祐介氏・大分大学准教授、林 岳彦氏・国立環境研究所主任研究員)

2020.8.17 「大学の質」が内々定に与える影響(東洋経済新報社との連携研究:『大学四季報』データ分析活用シリーズ2)(梅崎 修氏・法政大学、平尾 智隆氏・摂南大学、田中 久貴氏・東洋経済新報社)

2020.8.26 大学をとりまくマクロデータとEBPM:東洋経済新報社『大学四季報』を活用した大学改革・大学戦略策定・財務経営分析の試み(東洋経済新報社との連携研究:『大学四季報』データ分析活用シリーズ3)(黒木  淳氏・横浜市立大学准教授、松宮 慎治・広島大学博士課程後期)

2020.10.16 大学における研究倫理・研究公正を考える〜特に人文・社会系領域を中心として〜 (野内 玲氏・信州大学)