高等教育研究資源ナショナルセンター

ご挨拶

RIHEでは、現在の高等教育に関する現状を踏まえ、高等教育に関わる研究と教育そして各種実践や経営を活性化し支援するための基盤として、リエゾンとして機能させるべく「高等教育研究資源ナショナルセンター」を設立いたしました。

高等教育の基礎的な研究と、そのための各種インフラ整備を主軸としつつ、学内外・国内外の専門家や関係者と連携しながら、若手研究者や経営実務の実践のご支援も視野に入れております。

すでに先行して活動を開始している「高等教育研究プラットフォーム」とも連携しながらの活動も予定しています。

本センターの趣旨にご賛同・ご協力いただける「有志」の皆様を募るとともに、高等教育研究や経営実務(IRなど)に関するご相談も募っております。お気軽にお問い合わせください。

HER-NCセンター長
村澤 昌崇

 

センターの使命・戦略・計画等(HER-NCキックオフミーティング資料)

 

◆RIHE高等教育研究資源ナショナルセンター レポートシリーズ◆

No.1 「9月入学」に対するTwitter上の反応は? (2020.5.22-8.3掲載分まとめ)
「9月入学」に対するTwitter上の反応は?(1) (2020.5.22掲載)
「9月入学」に対するTwitter上の反応は?(2) (2020.5.28掲載)
「9月入学」に対するTwitter上の反応は?(3) (2020.8.3掲載)

◆お知らせ◆

2021.5.17 若手・中堅研究者共同研究シリーズ:専門職に関する調査研究①−Web調査の可能性を探る−(村澤昌崇・広島大学高等教育研究開発センター、中尾 走・日本学術振興会特別研究員/広島大学博士課程後期)

2021.5.25「シリーズ・大学生の“今”を探るーマイナビ・大学生のライフスタイル調査から②」(石田 力氏 東郷 こずえ氏・マイナビ株式会社、宮田 弘一・広島大学博士課程修了生、梅崎 修氏・法政大学、佐藤 憲氏・川崎商工会議所/法政大学大学院修了生)

2021.6.4 『IRよろず相談会(大学あれこれ放談会)』話題提供:嶌田 敏行氏(茨城大学) (村澤 昌崇・広島大学高等教育研究開発センター)

2019年度の活動はこちら

2020年度の活動はこちら