2月26日(水)開催 公開研究会『教養と文明—21世紀の中国における大学教養教育の復興』

クリックすると大きくなります

以下のとおり公開研究会を開催いたしますので、ご案内いたします。

■日時:2020年2月26日(水)13:00~15:00

■場所:RIHE授業研究開発室112

■テーマ:教養と文明—21世紀の中国における大学教養教育の復興

■講演者:陸 一氏(中国復旦大学高等教育研究所・准教授/名古屋大学・特任准教授)

■概要:日本や西洋諸国の大学とは異なり、中国の大学の教養教育改革は、高等教育の大衆化へ移行後に行われました。中国にとって、現代のエリート高等教育はリベラル(教養)教育に根ざすことなく、1952年以来文化的本質を失い、その主体は高度に専門化された実践的な教育でした。したがって、21世紀の教養教育改革は、継承でも拡張でもありません。それは革命的な再建であると言えます。過去約20年の間に、エリート教育と大衆教育、伝統と革新、教師とコース、カリキュラムの構造と質にめぐって、中国の大学は大きな課題に直面しています。復旦大学、北京大学、清華大学などの中国のトップ大学は各自の努力を行っており、理工系、産業型、地方教育型の大学もこのメガトレンドで学部教育の方向転換を求めています。

■その他
・参加費は無料です。
・研究会は日本語で行われます。
・当日はホームページ掲載用等に写真の撮影を行う予定ですので、ご承知おきください。

■申込みは以下のフォームよりお願いします

氏 名
ふりがな
所 属
職 名
email
自由記入欄