新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報調査室の臨時閉室期間の延長について

広島大学の行動指針維持(新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島大学の行動指針レベル3を当面の間維持する)を受け、
休室期間を以下の通り延長いたします。

利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
閉室期間は、状況により変更することがあります。

所蔵検索システムなど、ホームページ上で提供するデータベース・コンテンツは、引き続き稼働しています。

◆ 期間:令和2年4月21日(火)― 5月29日(金)

◆ 貸出中の図書について:情報調査室再開後に、ご返却ください。

【広島大学の学生・教職員のみなさまへ】
広島大学附属図書館HPで、自宅や学外からでも電子ジャーナル・ブックやデータベースへアクセスできる方法を掲載しています。
センターで購読している雑誌も一部ですが、電子ジャーナルで閲覧可能です。

学外からのアクセス方法:https://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/?page_id=293
電子ジャーナルサイト:https://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/?page_id=255
広島大学で利用可能なデータベース一覧:https://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/?page_id=257

また、センター出版物は、下記サイトで利用可能です。
出版物・出版活動:https://rihe.hiroshima-u.ac.jp/publications/

【貸出希望図書の所在に関するお問い合わせ、その他情報調査室に関するお問い合わせ先】
wakimoto(at)hiroshima-u.ac.jp
(at)@に置き換えてください。