受講者募集(教職員対象): 平成29-30年度 東北大学 履修証明プログラム「アカデミック・リーダー育成プログラム (LAD)」(東北大学 大学教育支援センター)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:東北大学 高度教養教育・学生支援機構 大学教育支援センター齋藤様】

 東北大学高度教養教育・学生支援機構は,「国際連携を活用した
大学教育力開発の支援拠点」として,各種のプログラムを開発・
実施し、今年度からは第2期として「知識基盤社会を担う専門
指導力育成拠点 -大学教員のキャリア成長を支える日本版SoTLの
開発-」に取り組んでおります。
 その一環として,提供している履修証明プログラム「アカデミック・
リーダー育成プログラム (Leadership for Academic Development
CertificateProgram: LAD)」の募集を下記のように行います。

           記
【目的】
 本プログラムは,各大学が機関の使命・役割を踏まえ,大学の強みを
 生かした特色ある組織開発を推進するために,副学長・部局長・学科長・
 部課長など各層のアカデミック・リーダーを育成することを目的として
 います。

【対象】
 このプログラムの対象は、教育・研究・学生支援・国際化など教育研究に
 密接に関わる分野の管理運営に携わる大学教員・職員です。皆様のご応募
 お待ちしております。

【応募資格】
 大学を卒業し、学士の学位を有していること。ただし、本センターにおいて
 大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた場合も履修可能とする。
 また、下記、(1)から(4)のいずれかを充たした上で、英語によるコミュニ
 ケーション能力・プレゼンテーション能力を有する者。
 (1) 大学その他高等教育機関において教育マネジメントに携わっている教職員
    (教育担当副学長・教務委員長・部局長・教務担当職員など)
 (2) 高等教育政策・行政にかかわる中央政府・地方政府及び関係機関の職員
 (3) 大学団体の職員
 (4) その他、高等教育に関心があり、教育マネジメントに携わる見込みの者

【定員】10名まで

【応募期間】平成29年5月1日(月) – 5月26日(金)必着

【必要書類】
 http://www.ihe.tohoku.ac.jp/CPD/lad
 より募集要項、申請書等をダウンロード・ご確認の上、必要書類を
 郵送ください。

【プログラム内容】
 LADでは、東北大学高度教養教育・学生支援機構の提供するプログラムに
 従って、高等教育に関する各種の知識を学び、これらの知識を統合しながら、
 受講者各所属機関の改革課題を考察し、議論し、実践可能な改革案へ
 高めていきます。下記の5つの領域の下、2年間にわたって計140時間以上の
 活動を行います。
  1.高等教育基礎
  2.教育研究マネジメント
  3.高等教育リーダーシップ
  4.フィールドワーク
  5.アクションラーニング
 ※半年に1度2,3日程度の集中的なワークショップを行います。
  また、各課題を相対化するために国内大学 (調査対象大学のうち1校)、
  カナダ・クィーンズ大学における調査活動も行います。

【受講料・経費】
 (1) 受 講 料: 120,000円(2年間)
 (2) その他費用:
    海外大学調査に参加するための成田空港までの往復国内旅費、
    ならびに、各集中セミナー及び履修証明書書授与式・
    成果報告会に参加する旅費・宿泊費等。
    ※ただし、国内大学調査への旅費及び宿泊費等、海外大学への
     外国旅費及び宿泊費等は東北大学高度教養教育・学生支援
     機構の負担とする。

【履修証明書の授与】
 本プログラムを修了した場合は,学校教育法105条に則って,履修証明書が
 授与されます。

<お問合せ先>
東北大学 大学教育支援センター
担当:杉本・和田・齋藤
Tel: 022-795-4472 Fax: 022-795-4749
Email: lad-program@ihe.tohoku.ac.jp