4月6日開催【広島】IDEC教育開発国際シンポジウム「アジア・アフリカ地域に広がる授業研究」のお知らせ(広島大学)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

近年、日本型の教育が世界的に注目され、オールジャパンで取り組む「日本型教育の海外展開事業」も実施されているところです。
そこで、国際協力研究科では、インドネシア教育大学、シンガポール国立研究所、および国際協力機構から講師をお招きし、アジア・アフリカ地域で広がる授業研究について、シンポジウムを開催します。
事前登録は不要ですので、ご興味がある方は、是非ご参加ください

日時:平成29年4月6日(木)14時~17時

場所:広島大学教育学部K201

プログラム:
●14:00 開会あいさつ 広島大学大学院国際協力研究科長 馬場卓也
●14:15~15:00 基調講演 インドネシア教育大学 学長 Prof. H. Furqon
●15:15~17:00 シンポジウム ~アジア・アフリカ地域における授業研究の課題~
-Prof. H. Furqon, インドネシア教育大学 学長
-Dr. Christine Kim-Eng Lee, カリキュラム・指導・学習学術グループ長 シンガポール国立教育研究所 ナンヤン理工大学
-又地淳 国際協力専門員 独立行政法人国際協力機構
-キム・ジョンソン 大学院博士課程後期 & 草原 和博 教授 広島大学大学院教育学研究科
-清水 欽也 教授 広島大学大学院国際協力研究科 (モデレーター)
三輪 千明  准教授 広島大学大学院国際協力研究科 (総合司会)

使用言語:英語

連絡先:国際理数科技術協力教育実践プロジェクト研究センターintlscim@hiroshima-u.ac.jp