第14集(1985)

プロイセン文部官僚と教授達:アルトホーフ体制の現代的意味 潮木守一

1-18pp. PDF 

 学歴の社会的機能についての一考察:学歴エリートの妻の学歴を事例として 天野正子

19-40pp. PDF 

 加熱受験社会と労働市場:昭和30年代の役割 渡辺行郎

41-54pp. PDF 

 大学入学者選抜における統一試験の役割に関する歴史的考察 黒羽亮一

55-71pp. PDF 

 大学における研究者の流動化に関する研究 小林信一,塚原修一,山田圭一

73-93pp. PDF 

 Academic Award研究序論:その科学社会学的アプローチ 山野井敦徳

95-110pp. PDF 

 高等教育システムの組織社会学的分析視角:B. クラークを中心に 山崎博敏

111-132pp. PDF 

 The Structure of Opportunities for Status Attainment: The Role of Education and Social Tracking Hidenori Fujita(藤田英典)

133-168pp. 

 The Role of Overseas Education for National Development of the Republic of Korea : 1953-1972 Toru Umakosi(馬越徹),Yung H. Park

169-188pp. 

 Foreign Student Policy in Japan -Getting Ready for the 21st Century: Admissions, Placement and Distribution Joseph E. Hicks

189-208pp.  

 大学院国際化に関する研究:外国人留学生受け入れの現状と課題 塚原修一,牟田博光,山田達雄

209-229pp. PDF 

 大学開放講座のメリットに関する評価枠組:カルチャー産業発展の中で  友田泰正

231-248pp. PDF 

 19世紀末アメリカにおける大学拡張の諸相 小池源吾

249-269pp. PDF 

 スプートニク・ショックとアメリカの高等教育政策 椙山正弘

271-287pp. PDF 

 現代英国の高等教育改革展望:政府政策討議文書『1990年代へ向けての高等教育の発展』に即して 安原義仁

289-309pp. PDF 

 アメリカ合衆国における高等教育研究:教育機能との関連において(世界の高等教育研究の動向2) 喜多村和之

311-328pp. PDF