8月6日開催【東京】「大学質保証フォーラム」のご案内((独)大学改革支援・学位授与機構)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:(独)大学改革支援・学位授与機構 国際課様】

(独)大学改革支援・学位授与機構は、大学等の高等教育機関が行う質保証活動を推進するため、毎年「大学質保証フォーラム」を開催しています。
今年度は、「国境を越える大学」をテーマに据え、海外でのキャンパス展開や海外の大学との共同課程の設置といった、国境を越える大学の取組みを取り上げます。豪モナシュ大学マレーシア校や蘭フローニンゲン大学の事例及び海外キャンパスの動向研究に関する外国人有識者による講演と、東海大学や豊橋技術科学大学による海外展開に関する報告を交えたパネルディスカッションを通じて、大学の海外展開に伴うメリットや課題について理解を深め、我が国における大学の海外展開のあり方について議論します。

○開催日時:平成30年8月6日(月)13:00~17:30(受付開始は12:30~)
○開催会場:一橋講堂(学術総合センター2F/東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
○お問い合わせ先:(独)大学改革支援・学位授与機構評価事業部国際課
(Tel)042‐307‐1624
(E-mail)kokusai [at※] niad.ac.jp ※@に変えて下さい。
 ※参加費無料/日英同時通訳付

なお、フォーラムの翌日には関連する公開研究会を行います。フォーラムに登壇する3名の外国人有識者を招き、国境を越える大学の取組みについて議論と理解を深めます。

申込方法やプログラム等の詳細は、同機構のウェブサイトをご参照ください。
○https://www.niad.ac.jp/event/event2018/uqaforum2018.html

記事のお問い合わせ先: aida-a@niad.ac.jp
           kokusai@niad.ac.jp
           042‐307‐1624