5月19日開催【大阪】関西地区FD連絡協議会 講演・ワークショップのご案内(大阪大学)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:  大阪大学 全学教育推進機構 教育学習支援部内 関西地区FD連絡協議会事務局】

関西地区FD連絡協議会では、5月19日(土)に、総会と併せて、講演会ならびにワークショップを開催いたします。本講演会・ワークショップは関西地区FD連絡協議会加盟校以外の大学の教職員の皆様にも公開しております。多くの方のご参加お待ちしております。詳細は以下をご覧ください。
申込締切:5月11日(金)

又、関西地区FD連絡協議会加盟校の教職員の方は、FD活動に関するポスター発表をして頂くことが可能です。その場合、情報交換会費(¥2,000)をポスター1枚につき1名、無料とさせて頂きます。
ご希望の方は5月11日(金)までにポスタータイトルを事務局(office@kansai-fd.org)にお送り下さい。

今後とも本協議会の活動にご協力のほど何卒よろしくお願い致します。

——————————————————————————————

関西地区FD連絡協議会 講演会・ワークショップ
日時:2018年5月19日(土)15:00~17:15
場所:大阪大学豊中キャンパス 基礎工学国際棟 シグマホール
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html 
21番の建物

■講演:15:00~16:00「中小規模大学におけるカリキュラム改革」
講師:山本啓一氏(北陸大学 経済経営学部長/未来創造学部長/教授)

中小規模大学においては、高等教育センターがない、専任のFD担当教職員がいないといった条件の中で、教育改革をどのように進めたらよいのでしょうか。現任校、前任校において、学部長という立場で、カリキュラム改革を牽引されてきた山本啓一氏から、中小規模大学で実行可能な、教育改革の事例についてご講演をいただきます。

■ワークショップ:16:15~17:15「オリジナル・オンラインFD教材をどう活用するか?」
 ファシリテーター:佐藤浩章氏(大阪大学全学教育推進機構)、他

昨年度より協議会として開発を行ってきたオンラインFD教材をご紹介いたします。参加者は、視聴の上で、各職場でどのように活用できるかについてアイデアを出します。その議論を踏まえて、協議会としての活用ガイドラインを作成したいと思います。

■情報交換会:17:30~18:45 参加費 2,000円
ポスターセッション「FD活動報告会2018」(報告は希望校のみ)
(会場: 基礎工学部国際棟 ホワイエ)

※お申込フォームは下記ウェブページに掲載しております。
http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/fm/kansaifd2018lectureworkshop_application
——————————————————————————————

記事のお問い合わせ先: 関西地区FD連絡協議会事務局
(大阪大学全学教育推進機構教育学習支援部内)
電 話:06-6850-5606
担 当:川口・大山
メール:office@kansai-fd.org