3月24日開催【東京】公開FD・SD講演会「STEMからSTEAMへ~エンジニアリングデザインの発想~」のご案内(成城大学)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者: 成城大学 教育イノベーションセンター様】

成城大学教育イノベーションセンターでは、美馬のゆり氏(公立はこだて未来大学 教授)をお迎えして、下記のとおり、STEM教育に関する公開FD・SD講演会を開催いたします。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

【題  目】「STEMからSTEAMへ~エンジニアリングデザインの発想~」
【日  時】2018年3月24日(土)
講演会 16:00~17:30(開場15:30)
懇親会 18:00~19:30(会費無料)
【会  場】成城大学8号館 3階831教室(東京都世田谷区成城6-1-20)
【講 演 者】美馬 のゆり氏(公立はこだて未来大学 教授)
【参加対象】教育関係者(教員・職員等)、学生、一般の方
【参 加 費】無料

<開催趣旨>
AI時代を生きるために、いわゆる理数系教育であるSTEM(Science, Technology, Engineering and Mathematics)教育が、大学のみならず、小・中・高等学校においても注目を集めています。プログラミング教育はその一例です。
成城学園は、教育改革の3本の柱の一つとして「理数系教育」を掲げ、大学ではその一環として、2015年度より日本IBMとの連携により「データサイエンス科目」を立ち上げました。データといっても数値だけでなく、自然言語や画像、動画をも対象とするデータサイエンスは、まさに文理融合分野といってよいでしょう。このように、単なるSTEMではなく芸術(Art)を加えたSTEAM教育をめざすべきとの議論もあります。
講演会では、学習科学(認知科学、学習環境デザイン、情報工学)・科学コミュニケーションがご専門で、中央教育審議会委員としてもご活躍の美馬のゆり先生をお招きし、“人文社会科学系”大学におけるSTEM教育のあるべき姿などについてお話しいただき、皆様とともに考えたいと思います。教育にご関心の多くの方々のご参加をお待ち申し上げます。
なお、講演会終了後に懇親会(会費無料)がございます。講演会、懇親会へのご参加は、事前のお申し込みをお願いいたします。

※シンポジウム詳細はこちら
http://www.seijo.ac.jp/events/jtmo42000000kj8d.html

【お申し込みについて】
参加費無料・事前申し込み制 (3月17日(土)までに以下の専用フォームからお申し込みください)
お申し込みはこちら
https://www.iqform.jp/seijouniv/pc/enquete/app-icws2018/

【成城大学へのアクセス】
http://www.seijo.ac.jp/access/
※駐車場はございませんので、ご来場の際には公共交通機関をご利用ください。

【お問い合わせ】
成城大学教育イノベーションセンター
TEL:03-3482-9069
FAX:03-3482-9052
E-mail:ceri@seijo.ac.jp