9月21-22日開催【東京】第11回EMIR勉強会のご案内(大正大学)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供:大正大学 企画調整課様】

皆さま

大正大学では、山形大学との共催で第11回EMIR勉強会を開催いたしますので、下記の通りご案内させていただきます。

今回の勉強会では、海外ゲストに、米国において最初にEMを提唱したJohn Maguire博士(Maguire Associates創設者)を迎え、Maguire博士の米国におけるEMの足跡と、これからのEMの未来について、ご講演いただきます。

【日時】 2017年9月21日(木)・22日(金)
         ※全日程の参加ではなく、ご興味のあるプログラムのみの参加でも構いません。

【場所】 大正大学 5号館 531教室
アクセスマップ:https://www.tais.ac.jp/utility/access_map/

【内容】 2017年9月21日(木)13時30分~17時
セッションⅠ: テーマ「日本の大学におけるIRの現在地」
13:30-13:35 主催挨拶 大正大学 学長 大塚 伸夫
13:35-13:50 オープニングトーク「第11回EMIR勉強会の開催に位置づけ」
/大正大学 学長補佐(質保証推進担当)、IR・EMセンター長 
地域創生学部 教授 福島 真司
13:50-14:30 話題「職員IR(SIR)フォーラムにおける実践と普及活動」
/職員IR(SIR)フォーラム 主催者
金沢大学 国際基幹教育院 高等教育開発・支援部門 特任助教 上畠 洋佑氏
14:40-15:20 話題「大学IRコンソーシアムの過去・現在・未来」
/大学IRコンソーシアム 代表会員校 運営委員
大阪府立大学 副学長(教育・入試担当) 
高等教育推進機構 教授 高橋 哲也氏
15:20-16:00 話題「大学評価コンソーシアムにおけるIR実践事例の蓄積」
/大学評価コンソーシアム 副代表幹事(企画担当)
山形大学 学術研究院 教授(企画評価・IR担当) 浅野 茂
16:05-17:00  オープンディスカッション 
ファシリテーター/大正大学 学長補佐、IR・EMセンター長 福島 真司

2017年9月22日(金)10時~15時50分
セッションⅡ: テーマ「マネジメントと可視化のためのIRソリューション」
 10:00-10:05 第2日目開会挨拶/大正大学 人間学部 教育人間学科 
教育・学校経営マネジメントコース 教授 山本 雅淑
10:05-10:35 話題「山形大学OIREにおけるPower BIを用いた公開データの可視化について」
/山形大学 学術研究院 教授(IR・データ分析担当) 藤原 宏司
10:35-11:05 話題「大正大学IR・EMセンターのBIシステム整備と活用状況の実際」
/大正大学 学長補佐、IR・EMセンター長 福島 真司
大正大学 IR・EMセンター 助教 日下田 岳史
11:15-11:45 話題「上智大学におけるTableau Desktopの利活用について
 ~3年使って変わってきたこと~」 
/上智大学 学術情報局 情報システム室 兼 IR推進室 相生 芳晴氏
11:45-12:35 オープンディスカッション
ファシリテーター/山形大学 学術研究院 教授 浅野 茂

セッションⅢ: テーマ「米国のエンロールメント・マネジメント」
13:40-15:40 講演「エンロールメント・マネジメントの沿革と未来」
Maguire Associates Chairman Emeritus John Maguire氏
Vice Chair Linda Cox Maguire氏
15:45-15:50 閉会挨拶 大正大学 副学長 小嶋 知善

【募集人員】 250名(先着順) ※定員に達した場合は募集を締め切ります。

【申込方法】 下記申込フォームより必要事項をご記載の上お申し込み下さい。
      https://ir.yamagata-u.ac.jp/ap170921/
          ※企業の皆様および職員の方、他ご興味がある方どなたでも参加可能です。

【参加費】   無料 (情報交換会のみ2000円)

【お問合せ】
  大正大学 学長室企画調整課 
  03-5394-3025(直通)
  kikaku■mail.tais.ac.jp  ■を@に変えて送ってください。