8月7日開催【東京】(独)大学改革支援・学位授与機構、8月に大学質保証フォーラムを開催

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:大学改革支援・学位授与機構 国際課様】

(独)大学改革支援・学位授与機構は、大学等の高等教育機関が行う質保証活動を推進するため、毎年「大学質保証フォーラム」を開催しています。
近年、学校教育法や大学設置基準等が改正され、教員と職員の協働や職員の能力開発の義務化が定められるなど、その重要性が再認識されていますが、本年度のフォーラムでは、「教員と職員‐学生のための大学をつくる‐」をテーマに、海外や国内からの有識者を招き、英・米・豪などの様々な事例を考察しながら、教職員の質をいかに向上させ、役割を分担していくべきかについて議論を深めることを目指します。

○開催日時:平成29年8月7日(月)13:30~17:30(受付開始は12:30~)
○開催会場:一橋講堂(学術総合センター2F/東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
 ※参加費無料/日英同時通訳付

また、フォーラムの翌日には関連する公開研究会を行います。フォーラムに登壇する2名の外国人有識者を招き、教職協働にかかる考え方や海外の実践について理解を深めます。

申込方法やプログラム等の詳細は、同機構のウェブサイトをご参照ください。
http://www.niad.ac.jp/n_kokusai/event/1314001_3502.html

○お問い合わせ先:(独)大学改革支援・学位授与機構評価事業部国際課
(Tel)042‐307‐1624
(E-mail)kokusai@niad.ac.jp