Global State of Young Scientists in ASEAN国際共同研究報告書の出版について

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

黄福涛教授が研究代表者をつとめた国際共同研究プロジェクトの最終報告書ができました。

この研究はアンケート調査と聞き取り調査に基づいて、東南アジアのタイ、インドネシア、マレーシアとシンガポールの若手学者のキャリア形成や、仕事環境、国際化、生産性と創造性などについてまとめたものです。

詳細については、こちらをご覧ください。