6月24日開催【大阪】(一社)大学行政管理学会、大学マネジメント研究会連携10周年記念合同シンポジウム 「激変する環境下の大学改革と教職協働」開催のご案内(大学マネジメント研究会)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:大学マネジメント研究会事務局様】

 (一社)大学行政管理学会(JUAM)と大学マネジメント研究会(ANUM)は、大学運営を支える人材の育成や教職協働の推進など目標を共有することから、2007年6月に連携協力についての覚書を締結し、相互に協力することになりました。以来10年間、提携記念シンポジウムの開催を皮切りに、理事の相互派遣、会員同士の交流の促進、情報共有などを行ってきました。
 この度、覚書締結から10年の節目を迎えることから、「激変する環境下での大学改革と教職協働」というテーマで両団体主催のシンポジウムを下記の要領で開催することになりました。
 参加資格は両団体の会員であるか否かを問いません。多くの方の参加をお待ちしております。
             記

1 日時:2017年6月24日(土) 午後1時半~5時半(情報交換会 午後5時半~7時)
2 場所:立命館大阪いばらきキャンパス AC231教室
    住所:大阪府茨木市岩倉町2-150
    アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/oic/
3 定員:150名(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)
4 参加費:無料
     情報交換会は4,000円(当日、受付にて頂戴いたします)
5 申込方法:以下のURLより期日までにお申込みください。
  URL:https://goo.gl/forms/3lC6khpVO0zLsbxJ3
6 締切日:6月14日(水)17時まで

<シンポジウムの構成>
1 午後1時半~2時半 
 「大学改革と職員の役割-両団体の役割も踏まえて-」
 1)「大学改革の本質に挑んで12年」
  (大学マネジメント研究会会長 本間政雄)
 2)「大学をめぐる環境変化に対して-JUAM20年を振り返って-」
  (大学行政管理学会副会長 武藤正美)

2 午後2時半~3時45分 
 基調講演「高等教育政策の課題と展望、JUAM・ANUMへの期待」
  (文部科学省大臣官房総括審議官 義本博司)
 <質疑応答>

  ―休憩15分―

3 午後4時~5時半 
 参加者によるグループ・セッション「大学改革と私たち」
1グループ10人ほどで、次の3つの課題ごとに討論を行います。
テーマは、
①「教職協働の推進に向けて必要なこと」
②「それぞれの大学の課題を踏まえ、理事長、学長、理事、副学長、学部長、事務局長に期待すること」
③「JUAM、ANUMに期待すること」

問い合わせ先:
(一社)大学行政管理学会 office(a)juam.jp
大学マネジメント研究会 info(a)anum.jp
 ※ご連絡の際は(a)を@に置き換え送信してください。