5月17-18日開催【韓国・ソウル】アジアキャリア発達学会ソウル大会開催のお知らせ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
【情報提供者:早稲田大学大学院教職研究科 三村隆男教授
 

ARACD International Conference 2017 in Seoul (アジアキャリア発達学会研究大会)が5月17日、18日に韓国ソウルにて開催されます。
https://www.nypiarcd2017.com/

 日韓のキャリア教育実践者による双方の国の学校におけるキャリア教育についてその課題と対策について情報を交換する大会です。この機会に多くの皆様のご参加をお待ちしております。

大会テーマ:
Career Education and VET(Vocational Education & Training) for Youth in Asia

日程:May 17th and 18th, 2017
場所:Sheraton Seoul Palace Gangnam Hotel

プログラム
5月17日(水)
10:30 – 12:00 General Assembly (ARACD member only) 
12:00 – 13:00 Lunch (ARACD member only) 
12:30 – 13:30 Registration 
13:30 – 13:50 Opening Ceremony 
13:50 – 14:30 Welcome Speech & Keynote Speech 
14:30 – 14:40 Intermission 
14:40 – 17:40 Country Paper Session & Intermission 
17:40 – 18:40 Wrapping up 
19:00 – 20:30 Welcoming Party (pre-registration needed) 

5月18日(木)
08:40 – 09:00 Registration 
09:00 – 12:00 Oral Session / Poster Session / Special Roundtable 
13:30 – 17:00 School Tour (only for foreigners) 
 * The program may be adjusted depending on the number of participants.

参加登録
1.発表
Oral Presentation: Several 30-minute presentations (including discussion time) grouped by topic 
Poster Presentation: Brief presentations with a round of individual conversation 
発表申し込み、原稿締め切り
Call for Papers & Participation Please fill out the form on the link below due to February 28th March 31th, 2017.   
 発表テーマ分野 
1. Career education and counseling for students 
2. Alternative and innovative approaches to career education and to counseling for career development 
3. Vocational education, job training, apprenticeship and entrepreneurship 
4. Parental and community-based support for career development 
5. Others 

2 ラウンドテーブル(5月18日(木)9時~12時)
本ラウンドテーブルアは、日韓のキャリア教育実践者による双方の国の学校におけるキャリア教育についてその課題と対策について情報を交換する時間です。言語については、ボランティアの通訳が入るので双方の実践者はご自身の国の言語での発言が可能です。日本では、次期学習指導要領において小中高では「キャリア教育」、「キャリア開発」が示され、中高では「キャリア発達」も示されその普及が強く求められています。一方、韓国では進路教育法が施行され、その上、日本の総合的な学習の時間を半年継続する中学校における「自由学期制」、進路指導専門教師として「進路進学相談教師」の設定など、制度的、人的施策については、日本しのいだキャリア教育の先進国にとなっています。こうした立場にある双方の実践者が交流することには一定の意義が認められます。ぜひ日本からも多くの実践者の参加をお願いします。

主催団体 National Youth Policy Institute in Korea  Asian Regional Association for Career Development  The Korean Society for the Study of Career Education  The Korean Society for the Study of Vocational Education  Korean Career Development Counseling Association 
 共催団体 Supported by  The Japanese Society for the Study of Career Education

お問い合わせ: 三村隆男(早稲田大学大学院教職研究科) 
Mimura, Takao  mimu36(at) olive.ocn.ne.jp  
(at)を@に変えて、ご連絡ください。