3月1日開催 東洋大学IR室シンポジウム「高等教育における質的転換とIRの役割」のご案内

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:劉 文君氏】 東洋大学IR室シンポジウム「高等教育における質的転換とIRの役割」のご案内(3月1日開催)

日時:2017年3月1日(水)13:00~16:50  会場:東洋大学 白山キャンパス 8号館地下1階 8B11教室

お申し込み:https://www.toyo.ac.jp/ques/questionnaire.php?openid=757

講演

第1部 「大学教育の質的転換に関する政策的動向」

小松 新次郎(文部科学省 文部科学審議官)

第2部

 ①「高等教育の質的転換におけるIRの役割:日本の動向と課題」/山田 礼子(同志社大学教授)

 ②「早稲田大学における分散型IR」/吉田 文 (早稲田大学 教授)

 ③「学習プロセスのモニタリングツールとしての学生調査」 /劉 文君(東洋大学准教授) 

アクセス:都営地下鉄三田線「白山駅」 徒歩5分/東京メトロ南北線「本駒込駅」徒歩5分 

http://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html

ポスターはこちらから

記事のお問い合わせ先: liu@toyo.jp