12月21日開催 山口大学・大学リーグやまぐちSDセミナー2016 『意識変容・行動変容を目指した大学職員育成を考える』

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:山口大学 大学教育機構
    大学教育センター准教授・IR室長 林 透氏】
(URL)
http://www.yuap.oue.yamaguchi-u.ac.jp/blog/2016/11/000062.html

【趣 旨】
 大学経営における大学職員の貢献の重要性が叫ばれて久しい。来る2017年度からは、
SD(Staff Development)が義務化されます。今改めて、大学職員の育成や政策立案の
あり方について、先進事例に学ぶとともに、勤務経験・役職別の分科会形式での
グループワーク・全体共有を通して、政策課題や解決方策に関する対話を行いながら、
山口地域の大学職員の人的ネットワークづくりの強化を促進することを目的とします。
 なお、本セミナーは、山口大学・大学教育再生加速プログラム(YU‐AP)における教学
マネジメント強化の一環を兼ねて開催させていただきます。

【日 程】平成28年12月21日(水)13:30~17:15
【場 所】山口大学 大学会館(山口大学吉田キャンパス内)
【参加費】無 料
     (※情報交換会は会費1,000円がかかります。)
【主 催】国立大学法人山口大学、大学リーグやまぐち
【共 催】大学マネジメント研究会、大学行政管理学会中国・四国地区研究会

【内 容】
13:30~13:40 開会の挨拶・趣旨説明
山口大学 学長  岡 正朗
≪第一部 基調講演&ショートトーク≫
13:40~14:20
「立命館・大学アドミニストレーター養成プログラム 10年の歴史と実績」 
学校法人立命館 人事担当部長
(株式会社クレオテック取締役) 塩田 邦成 氏
14:20~14:50
「立命館・大学アドミニストレーター養成プログラム受講経験を活かして」
立命館総合企画部国際連携課  市原 岳洋 氏  
立命館アジア太平洋大学学長室課長補佐  宮原 久実 氏

[休 憩]

15:00~17:10
≪第二部 グループワークセッション≫
「クロス・ジェネレーション -政策課題を発見し・はぐくみ・かたちにするには-」
(勤務経験・役職別での分科会の後、全体共有・質疑応答を行う。)
17:10~17:15 クロージング・閉会の挨拶
山口大学 理事・副学長  田中 和広

[総合司会:山口大学 大学教育機構 大学教育センター准教授 林  透]

(17:30~18:30 情報交換会(場所:学生食堂「きらら」、会費制:1,000円・ノンアルコール)

【参加申し込み・問い合わせ先】
参加ご希望の方は、12月12日(月)までに、件名を「山口大学・大学リーグやまぐちSDセミナー2016申込」として、
①所属・職名:
②氏名:
③大学職員勤務年数:
④第二部グループワークセッション参加の有無
⑤情報交換会参加の有無:
⑥連絡先メールアドレス:
をご記入の上 E-mail により、下記宛てに
お申し込みください。
〒753-8511 山口市吉田1677−1
山口大学総務部人事課服務管理係 (担当:森本)
E-mail: sh029@yamaguchi-u.ac.jp
tel: 083-933-5028 fax: 083-933-5024