12月10日(土)開催 シンポジウム「未来の大学教育、大学教員、FDを予測する」開催のご案内(日本高等教育開発協会)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

【情報提供者:京都橘大学 西野毅朗氏】

FDの専門家集団である日本高等教育開発協会の主催(平成28年度第2回JAED研究会)で
「未来の大学教育、大学教員、FDを予測する」と題するシンポジウムを開催いたします。

少子高齢化、グローバル化、IoTや人工知能の普及といった社会の変化に伴い、大学、そして大学教員の役割が大きく変化しつつあります。日本の大学の未来にインパクトを与える取り組みをされている、3名のシンポジストをお迎えし、2030年頃の大学教育、大学教員、FDがどのようになっているのかを予測します。

FDに関心のある皆さまの参加をお待ちしております。大学教職員のみならず学生・大学院生も歓迎します。

既に半数以上の席が埋まっている状況ですので
お申し込みはお早めにいただければ幸いです。


<<平成28年度第2回JAED研究会>>

◆シンポジウムテーマ:「未来の大学教育、大学教員、FDを予測する」

◆主催:日本高等教育開発協会(JAED)
    http://jaed.jp/

◆日時:12月10日(土)13時~17時30分

◆場所:大阪大学豊中キャンパス全学教育推進機構
    総合棟Ⅰ 2階 セミナー室B
    〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-16

◆アクセス:http://www.celas.osaka-u.ac.jp/access

◆定員:50名

◆参加費:無料

◆お申込み方法:下記URLからお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1mJ9b46U6zOLuofsP_Fy9yh99BRhTjYa2ta4E2k-ZU7c/edit

●プログラム●
12時30分 受付開始

13時00分 オープニング(川島啓二 JAED理事/九州大学)

13時10分 講演Ⅰ 山本啓一 北陸大学
      「大学進学率と社会変動~ユニバーサル化のその先へ」

13時45分 講演Ⅱ 山本繁 NPO法人NEWVERY
      「高等教育を取り巻くメガトレンドと2030年の予測~就職・中退・寄付がキーワードに」

14時20分 講演Ⅲ 山本秀樹 ミネルバ大学日本事務所
      「ミネルバ大学の進める高等教育の未来」

14時50分 休憩

15時10分 講演Ⅳ 佐藤浩章 JAED副会長/大阪大学
      「2030年に生き残る大学教員の4類型―求められる能力とその育成法―」

15時30分 パネルディスカッション(司会:川島啓二、登壇者:講演者全員)

17時25分 クロージング(沖裕貴 JAED会長/立命館大学)

—————————————————–
日本高等教育開発協会(JAED)
WEBサイト:http://jaed.jp/jaedweb/
お問い合わせ先:jaedfder@gmail.com