2月10日開催 兵庫教育大学教職キャリア開発センターシンポジウム(文部科学省特別経費事業) 時代の要請に応える教職キャリア支援の方向性と課題(兵庫教育大学)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

以下のとおりシンポジウムを開催いたしますので、ご案内いたします。

■日時
平成28年2月10日(水) 13:30~16:50(受付13:00~13:30)
■場所
兵庫教育大学総合研究棟3F大会議室
■趣旨
学び続ける教員の養成・採用・研修の一体的改革を通じた資質能力向上施策やチームとしての学校の在り方など が中央審議会において検討されている中で,大学においても,時代の要請に応える柔軟な教育課程の編成や課外での学生の体験や活動なども合わせた総合的な取 組が求められています。
本学においても教員養成スタンダードやeポートフォリオなどを活用し,振り返りや自己・他者評価を実施するなど学生の学びや体験を統合化する取組を実施し ているところですが,昨今教員に求められる資質能力は,非常に多岐に渡り,限られた時間の中で,その素地を確実に身に付けさせることは容易ではありませ ん。また,急速な少子化の中で到来する教員採用冬の時代を目前にしています。
このような中で本学は,文部科学省の特別経費を得て,キャリア教育・支援の在り方について研究をすすめ,様々な取組を試行してきました。本シンポジウムで は,本学の事例,国の施策や教育委員会の取組を通して,時代の要請に応える教職キャリア支援の方向性と課題について考えていきたいと思います。
■プログラム
13:30~13:40 ■開会挨拶 加治佐 哲也 兵庫教育大学長
13:40~14:30 ■基調講演 「これからの教員養成について」(仮題)
茂里 毅 文部科学省初等中等教育局教職員課長
14:30~14:40 ■休憩
14:40~16:50 ■シンポジウム
・シンポジスト
松原 雅俊 横浜市教育委員会教職員人事部教職員育成課長
藤原 正伸 小野市教育委員会学校教育課主幹
藤原 忠雄 兵庫教育大学教職キャリア開発センター就職支援部門長
・指定討論者
茂里  毅 文部科学省初等中等教育局教職員課長
・コーディネーター
新井  肇 兵庫教育大学教職キャリア開発センター長
(司会) 古川 雅文 兵庫教育大学教職キャリア開発センター調査研究部門長