1月27日開催 「新しい教養の学びとその質保証(Quality Liberal Learning)~グローバル化時代における教養の学びを考える~」(大阪大学未来戦略機構戦略企画室)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

以下のとおりシンポジウムを開催いたしますので、ご案内いたします。

■開催日時
2016年1月27日(水) 13:00~17:30(18:00~ 情報交換会)
■開催場所
大阪大学 吹田キャンパス 銀杏会館
http://www.office.med.osaka-u.ac.jp/icho/icho-jp.html
■主催
大阪大学未来戦略機構戦略企画室
■後援
大学教育学会、日本高等教育学会
■シンポジウム詳細・参加登録はこちらから
http://www.sposymposium2016.osaka-university.com
■【基調講演】
*Dr. Susan Albertine(Vice President, Office of Diversity, Equity, and Student Success, AAC&U(アメリカ大学協会))
■【大阪大学の教育改革の動向について】
*小林傳司 大阪大学理事・副学長(教育担当)
■【事例報告】
*永田敬教授(東京大学 総合文化研究科・教養学部)
*杉本和弘教授(東北大学 高度教養教育・学生支援機構高等教育開発部門高等教育開発室)
*林光緒教授(広島大学教養教育本部評価・改善部門)
■プログラム
13:00~ 開会挨拶
13:10~ プログラム・登壇者紹介
13:15~ 大阪大学における教育改革の展望(30分)
13:45~ 基調講演(Dr. Susan Albertine)
14:55~ 休憩
15:10~ 事例①東北大学における教養教育と質保証
15:40~ 事例②東京大学における教養教育とその質保証
16:10~ 事例③広島大学における教養教育と質保証評価
16:40~ 休憩(※設営変更)
16:45~ パネルディスカッション ※司会:川嶋太津夫教授(大阪大学未来戦略機構戦略企画室)
17:30 終了